クイーン・ヴィクトリア(イメージ)
  • JTBクルーズ
    英国王室ゆかりの滞在を愉しむ英国の休日8日間
  • GW利用 2018年4月29日~5月6日

ロンドン名門ホテル「ザ・サヴォイ」滞在と憧れの「クイーン・ヴィクトリア」乗船

クルーズポイント

●ロンドンで名門ホテルの代名詞「ザ・サヴォイ」にご宿泊

クラシカルな重厚さと機能的な設備を融合させ、きめ細やかなサービスでおもてなしいたします。

●ウインザー城近くのマナーハウスで重要文化財となっている「クリブデン・ハウス」で昼食後、

そこが所有するボートにてテムズ川遊覧

●ニューミルトンでは英国屈指のカントリーホテル「チュートン・グレン」にご宿泊

古き良きイングランドの面影を残しつつ最新の設備が整った当ホテルで美しい自然をお楽しみください

●船内クレジットお一人様$100付

 

QUEEN VICTORIA SHIP DATA

●就航年:2007年12月(2017年5月改装)

●総トン数:90,000トン

●全長:294m ●全幅:32.3m ●乗客定員:1,997人

 

日程 スケジュール 宿泊地
1日目 4/29 12:55 東京(成田)発✈直行便(BA006便)

17:30 ✈ロンドン着 着後、ホテルへ

名門ホテル「ザ・サヴォイ」にご宿泊

[ロンドン泊]
2日目 4/30 終日 ウィンザー観光

昼食は重要文化財となっている

マナーハウス「クリブデン・ハウス」にて

「クリブデン・ハウス」所有のボートにてテムズ川遊覧

下船後、ロンドンへ

名門ホテル「ザ・サヴォイ」に宿泊

[ロンドン泊]
3日目 5/1 午前 ストーンヘンジへ

世界遺産●ストンヘンジ観光

観光後、ニューミルトンへ

英国屈指のカントリーハウス「チュートン・グレン」にご宿泊

ホテル内レストランにて夕食

[ニューミルトン泊]
4日目 5/2 午前 サウザンプトン港へ

午後 クイーン・ヴィクトリア乗船

16:30 サウザンプトン(イギリス)出港

[船中泊]
5日目 5/3 終日 クルージング
6日目 5/4 08:00 セントピーターポート/ガーンジー島

(英領チャネル諸島)入港

添乗員が町の中心地までご案内します

18:00 セントピーターポート/ガーンジー島出港

[船中泊]
7日目 5/5 午前 サウザンプトン入港/下船

空港へ

15:45 ロンドン発✈直行便(BA005便)にて帰国の途へ

[船中泊]
8日目 5/6 11:25 東京(成田)着

 

●出発地:成田

●添乗員:成田より同行いたします

●日本発着時利用航空会社:ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)(エコノミークラス)

●利用ホテル:ロンドン(Lグレード)/ザ・サヴォイ(デラックスルーム)

ニューミルトン(SLグレード)/チュートン・グレン(エステートルーム)

●最少催行人員:10名様

 

 

□旅行代金(大人お1人様/2名様1キャビンご利用、[ ]内はお一人様追加代金)

内側

約14㎡

(シャワー付)

海側

約17~19㎡

(窓・シャワー付)

海側バルコニー

約23㎡

(バルコニー・シャワー付)

P1・P2:プリンセススイート

約31~32㎡

(バルコニー・バスタブ付)

Q3・Q4:ペントハウス

約47㎡

(バルコニー・バスタブ付)

898,000円

[230,000円]

958,000円

[250,000円]

1,028,000円

[280,000円]

1,148,000円

[380,000円]

1,218,000円

[430,000円]

■上級エコノミークラス利用追加代金:128,000円

■ビジネスクラス利用追加代金:458,000円

 

※3名1室はリクエスト対応となります。3人目の旅行代金についてはお問合せください。

※旅行代金には燃油サーチャージを含みます。

※空港税及び入港諸税、政府関連諸税が別途必要となります。

※チップは1泊あたりお一人様11.5ドル(Q・Pクラスは13.5ドル)が下船前日に各お部屋に加算されます。

 

 

詳しくはパンフレットをご覧ください

ポケットカードトラベルセンター

お電話受付時間10:00~18:00(年末年始休業)
海外旅行 フリーダイヤル 0120-15-0297 国内旅行 フリーダイヤル 0120-5971-07
インターネット365日24時間受付

【業務委託先】株式会社PTS(JTBグループ) [観光庁長官登録旅行業第39号]JATA正会員 
〒171-0033  東京都豊島区高田3丁目13番2号 高田馬場TSビル1階

  • プライバシーマーク
  • 旅行業公正取引協議会

ページの先頭へ